お通しナシ

【上野御徒町】吉池本店ビル9Fに構える大衆系。昼飲みOKな『吉池食堂』│オールドレンズと食べ歩き

JR上野御徒町の目の前に在る『吉池本店ビル』。その9Fに構える、老舗の鮮魚店がやられている飲み食い処です。席数多めで、割とゆったり仕様。そして、昼から呑める良いお店。たしか通し営業だと思いますので、気兼ねなく呑みに繰り出せるのではないでしょうか。かく言うボクも、久々に上野で昼呑みを楽しんだ次第です。

【池袋西口】天然ものにこだわる大衆系海鮮酒場。名物アジフライは必食『丸富水産』

池袋駅近でうんまい魚をいただける1軒です。見所・食べどころは多いと思われるのですが、今回いただいた名物“アジフライ”はとても美味しくいただけました。接客も気さくで、気兼ねなく足を運べる呑み食い処とお見受けした次第です。

【上野】カウンターがお得!コスパ良しで、ひとり飲みにオススメ『ほていちゃん2号店』

リーズナブルな価格設定はもちろんのこと、美味なお料理を出していただける呑み食い処でした。上野には4店舗を展開されておりますが、店舗限定メニューなんかもあり、他店とはまた違った楽しみ方も。おひとり様デビューにも良いのではと感じた次第です。

【亀戸】餃子専門店でいただく、スナック感覚の“わんこ”焼き餃子『亀戸餃子 本店』

亀戸が誇る繁盛店。餃子専門店らしく、フードメニューは“焼餃子オンリー”という、まさに“ぎょうざ”で勝負し見事に多大な支持を受けている1軒です。スナック感覚で摘めるコチラの逸品に飽きはこず、リズミカルに消費できてしまう逸品です。

【東梅田】居酒屋 松屋│まもなく創業60年を迎える老舗。これぞ良き大衆系

なにわの良き酒場とでも言いましょうか。活気がありながら、自分の時間をまったり過ごせるのでは、と。普段使いしたくなるような1軒でありました。どてやき、うまいですよね。

【難波】一芳亭│ホワホワッな“しゅうまい”が絶品!創業八十余年の老舗食堂にて。

1933年創業の老舗食堂。こちらの“しゅうまい”が絶品です!定食をいただくのも良しですが、その他一品料理と合わせて昼飲みするのもオススメです!

【松江】やまいち│松江おでんをお供に、まったりと。宍道湖近くの昭和な呑み食い処

昭和風情全開の飲み食い処です。その日採れた鮮魚に、松江おでん。そして、おばあちゃんたちの接客にほっこりします。松江に来られた際には、押さえておいて損は無い1軒だと思いました。

【上野】大衆酒場 五の五│コスパ良く少しずつ摘める、ひとり飲みに有用な1軒

ちょっとずつ摘める感じが、おひとりさまにはきっと良いのではないでしょうか。名物もしっかりありますしね。どこか昭和っぽさを残しているところも楽しき1軒でした。

【上野】地魚屋台 浜ちゃん│名物は天ぷら!昼から魚で飲みたくなったら。

名物は天ぷら!そして、昼から鮮魚をお供に、酒を飲める1軒です。店内の“屋台な感じ”もまた、ゆる〜く飲ませてくれる重要な要素かと。

【上野】立飲み カドクラ│昼飲みOK!安くてうまい、ソロウェルカムな居酒屋

上野の良質な立ち飲み&昼飲みスポットです。安くてうんまい1軒。焼肉屋さんが経営されており、料理は安心クオリティかと。サク飲みでも、ガッツリ食いでも。

【上野】鳥道酒場│24h営業!1本100円の串を筆頭に、財布に優しい焼鳥居酒屋

上野で昼飲み可な鶏担当は、1本100円の串ものを筆頭に、リーズナブルに呑み食いさせていただける1軒です。

【上野】かのや│昼飲みOKな居酒屋。そつなく安心クオリティでうんまい1軒

上野の昼飲みスポットの一角。安くてうんまいを体現されているお店かと。気さくに接してくれるスタッフの方も好印象。ひとり飲みデビューにも良きかと思います。

【上野御徒町】路地裏 │ランチは推しの煮込みで、飲むか、定食を食らうか。

2020年3月オープンの当店は、昼飲み激戦区に登場したルーキーとでも言いましょうか。再訪するなら、牛すじ煮込みを推しつつ、他にも強力な武器が欲しいな、と。

【上野御徒町】やきとん元気│立ちでも!座りでも!“かごしま黒豚”プッシュの大衆系

'20年10月オープン!かの西口やきとん跡に入ったのは、その姉妹店。故に、お店が変わっても【皿ナンコツ】は健在!ただ、やはりお店の雰囲気は変わってしまったような…。

【池袋】立呑亭 帆立屋

気軽に立ち寄れる、こじんまりとした大衆系。過去、昼飲みでもお世話になりました。有用性は高めかと。ただ、喫煙OKなんですよね…。

© 2022 yamaneco79 Powered by AFFINGER5