【難波】一芳亭│ホワホワッな“しゅうまい”が絶品!創業八十余年の老舗食堂にて。

管理人の推しポイント!

  • なんと言っても、しゅうまい!唯一無二と言って良いのではないでしょうか。
  • 一品料理&定食がラインナップし、飲みたい&食べたいの両方に対応できるハイブリッド仕様です。
  • 店内明るく、清潔感もあり。どなたでも利用しやすい雰囲気です。
▼ページ内ショートカット

では、オジャマしてみましょう!

大阪は難波の駅近。1933年創業の老舗食堂です。「華風料理」という言葉が聞き慣れないのですが、中華料理を日本人向けにアレンジしたものだそう。コロナ禍が影響しているのか、、店先に並ぶ人はおらず、すんなり入店叶いました。ありがたし。

ウォンテッドは【しゅうまい】です。某TV番組の紹介コーナーをYouTubeで見て、めっちゃ気になっておりました。これは現地でいただかねば、と。

なお、その他メニューですが、若どり唐揚げ、春巻きなどの一品メニューの他に、800円〜1,050円で提供される定食勢。もちろんアルコールもオーダー可能ですので、例えば、ビール片手に、一品料理をチビチビ摘む時間を過ごすのもOKです。

はやる気持ちを抑えて、いざ入店。店内は、1階と2階があるようですね。1階はカウンターに、テーブル席。昔ながらの食堂と言った雰囲気です。

ちなみに……入口横には、こんなお写真も。こちらの番組、関東では放送されておらず残念なのですが……DTファンとしては、これはこれでテンションが上がります(笑)

それでは、いただきます!

瓶ビール(小)@350円

ひとまず瓶ビールをオーダー。昼から飲める状況に感謝しつつ、おいしく流し込みます。

しゅうまい(1人前5コ)@330円

ようやくの初対面!こ、これかぁ…!!

早速口に放り込めば、なんと新感覚!これはいままで食べたこと無い……!!!
ホワッ、ホワ〜ァ〜。どこまでも軽やかであります。皮も卵だからか、何の抵抗もありません。素直に餡に馴染みます。

淡路島産の玉ねぎの甘味も潤沢ですね。本当にパクパクいけてしまう……もっとオーダーすれば良かった。。心の底から思いました。

ちなみに……お店の公式ホームページからお取り寄せもできます。ボクは初対面をどうしてもお店でしたかったので。今回の旅で目的は達成されましたので、今後はお取り寄せを利用しようと思います!

豚天ぷら@510円

せっかくなのでもう一品。「春巻き」と迷ったのですが、豚の天ぷらを。こちらも個性的な一皿でありました(大阪のほうだとこれが普通なのかな…?)

ふっくら、むっちりとした衣の中からは、薄切りの豚肉が顔を出します。ボクがイメージする天ぷらとは違い、(カリッとしてて欲しいと言いますか)別の料理みたいですね。もしかしたら好みが分かれるかもしれません。

ごちそうさまでした!!

大阪でいろんなお店に行きたく、滞在時間は短いものになってしまいましたが、お目当ての【しゅうまい】が期待を超えるパフォーマンスで満足度高めな時間となりました

創業80年を超える老舗でありますが、店内は明るく、入りやすい印象。女性おひとりさまもおられましたし、どなたでも安心して利用できるのではないでしょうか。

定食メニューもやはり【しゅうまい】が軸となります。
定食以外の一品料理は、こんな感じです。

▼シチュエーション

  • ソロでランチ(昼飲み)
  • 平日14:03頃に訪問
  • 食器の片付けを数分待って、1Fカウンターへ

▼アドレス/MAP

〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中2丁目6−22

▼関連サイト

おすすめ記事