カフェ

ueno_kissa-dope

【上野御徒町】レトロに浸れる癒し空間『不純喫茶ドープ 上野御徒町店』│オールドレンズと食べ歩き

今回オジャマした『不純喫茶ドープ』は、上野御徒町〜湯島エリアに。マンションや雑居ビルが立ち並ぶ細い通りに、突如現れるレトロな外観。ノスタルジーを刺激してくる(かもしれない)空間で、ひとりまったりと。中野や神田にもお店が在るようなので、“レトロ万歳”な方はぜひ一度ご体験を。そして、オールドレンズとの親和性も高め、と。

asakusa_fuglen

【浅草】ホッピー通りの、オシャレな北欧カフェ『フグレン ASAKUSA』│オールドレンズと食べ歩き

ホッピー通りに構える北欧ノルウェー発の素敵カフェ。ちなみに、本店の創業は1963年の老舗です。こちらでいただける「ノルウェー式ワッフル」は、ベルギーのそれとは一線画す味わいでなかなかに楽しめる一品です。なお、珈琲も充実していて、モーニングタイムから心地良く過ごせる1軒であります。

myogadani-totoru

【茗荷谷】生パスタに、自家製チャイ。優良ランチスポット『totoru』│オールドレンズと食べ歩き

丸ノ内線 茗荷谷駅から徒歩5分ほどのところにあるカフェ&バー『cafe&bar totoru(トトル)』へ。オサレと美味が同居するこちらのランチでは、うんまい生パスタをいただけます。さらに、スタッフの方の接客も好印象で、なんとも居心地良きランチタイムになりました。

shinjuku_negishi

【新宿】クラシカルな表情が残る、朝から使える駅近喫茶『コーヒー ネギシ』│オールドレンズと食べ歩き

こちらのレトロ喫茶は、新宿西口・小田急エースという地下街にあります。漏れ出す昭和テイストに浸り、まったりする時間がなんとも言えません。これまでの訪問はいずれもモーニングタイムの利用ですが、まさに朝から落ち着いた時間を過ごせるかと思います。で、ここで【マイクロレンズ】を初投入しました。絵のバリエーションも増えるはず!

marunouchi_DEPOT

【丸の内】東京駅直結!朝のレトロプリンに癒しを覚える『DEPOT』│オールドレンズと食べ歩き

東京駅直結の、きっと有用性高めなカフェ&バー。ナポリタンやクリームソーダなどいわゆる喫茶メニューを推していて、中でも個人的にオススメなのは、生地固めな【懐かしほろ苦プリン】です。四角いルックスに注がれたカラメルソースとのコラボは、抜群のパフォーマンス。カウンターでまったりと、朝から口福な時間を過ごせるかと思われます。

dixans_suidobashi

【水道橋】美味&スタイリッシュな使えるカフェ『ディゾン水道橋』│オールドレンズと食べ歩き

モーニングタイムから軽食&珈琲が演出してくれる美味な時間に浸れる、個人的に有用性の高さを感じてしまうカフェです。電源&wi-fiもありPC作業もできる点もポイントです。ちなみに、武蔵小山の人気パティスリー『パティスリィ・ドゥ・ボン・クーフゥ』さんがやられているお店なので、ケーキもそちらのモノをいただけたりします。

【新宿】自家製デザート&珈琲に癒やされる『coffee fragile』│オールドレンズと食べ歩き

新宿の喧騒を忘れられる隠れ家的カフェ。ゆる〜く流れる時間と美味が共存するステキな1軒でした。一杯ずつ丁寧に淹れていただける珈琲と、自家製のデザートのコラボに舌鼓。騒がしい都会に嫌になったら(笑)、カメラを持ってまたオジャマしようと思います。

フェブラリーカフェ

【浅草】ステキな接客&プリンに朝から癒しを覚える『フェブラリーカフェ』│オールドレンズと食べ歩き

平日の浅草。浅草通りから1本入った裏通りにひっそり構える素敵カフェに、久方ぶりにオジャマしてみました。 ちなみに、この日のお供レンズは【AI Nikkor 50mm f/1.2S】。最近はほぼコレです ...

【町田】オサレと美味が共存する、駅近カフェ『The CAFE 町田』│オールドレンズと食べ歩き

町田の駅近に、こんな素敵空間があるなんて!おしゃれで落ち着いた空間に浸りながらいただく、美味なフード&珈琲。良い意味で期待を裏切られたカフェでした。今回のレンズは【Nikkor-S Auto 50mm F1.4】です。

グローバルリングカフェ

【池袋】朝から使える駅近カフェ『グローバルリングカフェ』│オールドレンズと食べ歩き

マニュアルフォーカスのNIKKORを持って繰り出した先は、池袋駅西口エリア。西口公園内に構える、オサレな空間とおいしい珈琲とで、まったりくつろげるだろうカフェです。イタリアの老舗「カフェ・ヴェルニャーノ」の豆を使った珈琲が、うんまいんですよね。

【池袋まとめ】駅近で早めに朝ごはんが食べられるカフェ・喫茶3選【池袋東口】※随時更新中

例えば、カフェでも10:00〜、11:00〜というお店は多いと思います。でも、もうちょっと早くから開いているお店は無いのか?コンビニやコーヒーチェーン店以外のお店無いか──自分が欲しかった情報を、自分で足を運んでまとめてみました。

【浅草】アットホームなレトロ喫茶で頬張る、絶品サンドイッチ!『銀座ブラジル 浅草支店』

心穏やかに過ごせるだろう、浅草に在るクラシカルな喫茶店。ゆるやかに時間が流れるアットホームな空間で頬張るのは【サンドイッチ】。全9種の中から、今回は2品ご紹介したいと思います。いずれも甲乙つけがたし!

【池袋】昭和が薫るレトロ喫茶で、コーヒーと共に頬張る玉子トースト 『ドリームコーヒー』

リーズナブルで美味。普段遣いできる、まさに庶民の味方としてありがたきコーヒー喫茶です。ドリンク・フード問わず、メニューは軒並み200円台。マジかよって思うと同時に、感謝の気持ちが湧き出てきます。

【東池袋】老舗和菓子屋 プロデュースの“あんクロワッサン”『&Co.(あんどこ)』

21年7月にオープンした「&Co.(あんどこ)」さんは、創業120有余年の老舗和菓子店がプロデュースするカフェ。キラーコンテンツは【あんクロワッサン】。国産オーガニック小豆100%の“粒あん”が秀逸です!

【東梅田】サンシャイン│昔ながらのホットケーキに心が弾みます!昭和の表情が覗く純喫茶

駅直結のビル内に構える、レトロな喫茶店です。モーニングメニューが充実しており、中でも昔ながらの“ホットケーキ”は要チェック!出社前にエナジー補充スポットとして有用です。

© 2022 yamaneco79 Powered by AFFINGER5