【外苑前】青山シャンウェイ 本店

コスパ高めな中華ランチ。神宮前の庶民派中華にて。

外苑前駅周辺エリア、『孤独のグルメ』登場店です。ランチは税込890円で、15種以上のサラダバーが食べ放題という、このエリアである種驚異的なコスパを誇ります。もちろん量だけでなく、質が伴ってくるから嬉しいばかりです。

サラダバーは、入口から入ってすぐ左手に。テーブルが狭いと言わんばかりに、サラダが盛られたボールたちがひしめき合っています。

店内はこんな感じ。いかにもアジアの食堂といった印象ですかね。カウンター&テーブル席。お店到着時、20席程度のコンパクトな店内は、僅かな空席しか見当たりませんでした。 時間の経過とともにだいぶ空席ができましたが……コロナ前はきっと混雑していたのではないか、と。

▼ランチ 麻婆豆腐定食@890円

サラダを皿に盛り待っていると、まもなくしてライス&スープが到着します。

サラダは彩も鮮やかに。ラインナップに特定の偏りはありませんし、バランス良く色々食べられる点は素直に嬉しいばかりです。味付けもちょうど良い塩梅。もしかするとエッジの効いた特徴は無いかもしれませんが、普通に美味しい。

唯一惜しいのが、このお米。カチカチスポットがあり、少々凹みました。 お値段を考えれば贅沢も言えませんが…。 あと、メインを差し置いて スープと共に早めに提供されるので、 早めに冷めてしまうのには要注意かもしれません。

スープは安牌でしょうか。うっすら辣油入り。

そして、この日のメイン麻婆豆腐がやってきました。

辛味よりも痺れのほうが印象に残りました。 花椒が良い仕事をしていますね。また、ランダムサイズの豆腐たちは、表面の茶色と割った時の白色との差がくっきり。 餡にも馴染んでいます。 なお、餡はほどよくスープ状。 トロみの加減はほどよい感じであり、 お米にかければ、あとは掻き込むのみです(お米のパサつきは、多少緩和されるかもしれません)。

この日のお料理を並べると、ザッとこんな感じです。麻婆豆腐&サラダたちの満足度を考えると、ぜひ夜にフラ〜ッと立ち寄りたくなりました。中華飲みはアリだと思われ。

ごちそうさまでしたー!

▼メニュー

お店が入っているビル1階に、黒板メニューが有ります。ランチメニューは5種ですね。

孤独のグルメにも登場した【蒸し鶏】。 そして、【麻婆豆腐】、【ねぎそば】、【担々麺】。 これら4種はスタメン(固定)でしょうかね。さらに、豚肉系が1種ラインナップされるようです。 豚肉生姜焼きや、豚レバー野菜炒めなど。

▼シチュエーション

  • ソロでランチ
  • 平日13:03頃に訪問
  • 待ち時間ゼロで、2名用テーブル席へ

▼アドレス

東京都渋谷区神宮前3-7-5 大鉄ビル 2F

▼関連サイト

おすすめ記事